すごい!
JCBEIT ETCカード

携帯型ETC

ETCカードって据え付けで取り付けるものだと思っていたら、ポータブルタイプもあるんですね。携帯型ETCカードを利用している人のブログをのぞいてみました。 すると、車載器本体部分は、スマートフォンぐらいの大きさで、とてもコンパクトなんですね。必要なのは、アクセサリーソケットから電源をとるために、2電源ソケットがあるといいです。 カー用品店などで売っています。

それから、その中に入っているヒューズと、ETCについているヒューズを交換して、それから、ETCの方の配線とつなぎます。そうすると、ランプが光るので、通電していることがわかります。 カードを入れる機会の方も、光りますので、カードを認証したということがわかります。つけ方の手順はネットにありますので、写真をみながら作業できます。

ETCカードの警告音が気になることがありますが、車についている、シートベルトを装着していないときの、警告音の方が、大きいということを認識すると、ETCカードの音は気にならなくなります。 また、車にとりつけると視界の邪魔になるんじゃないかと思う人もいるようですが、ハンドルの下とか、視界の邪魔にならないところに取り付けることも可能です。 むしろ、みえないところに取り付けた方が、盗難防止にもなりますので、影の方につけるほうがよいのではないかと思います。

(C) 2011 すごい!JCBEIT ETCカード